1. HOME
  2. ブログ
  3. 振袖ブログ
  4. 振袖の帯締め(帯〆)と伊達締めって同じもの?

振袖の帯締め(帯〆)と伊達締めって同じもの?

こんにちは、高松市松縄町にありますきものサロン桂の橋本です。
きものサロン桂では本日より新作振袖フェアを開催します!皆様のご来店をお待ちしております。
これから振袖選びの方、ママ振で小物チェック中の方、帯締め(帯〆)と伊達締めという言葉を聞いたことはございませんか。

言葉の響きも似ているし、同じものじゃないの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

実はこの帯締め(帯〆)と伊達締め、振袖の小物ではあるのですが

全く別のものになります

見た目や用途も別のものとなるので、今回は帯締めと伊達締めについて簡単にご紹介致します。

帯締め(帯〆)

カタログ等で、帯の上から締めている飾りのついた紐をご覧になったことがあるかと思いますが、その紐こそが帯締めになります。
お振袖のコーディネイトにおいて、その仕上がりを左右する大切な小物になります。
見た目の華やかさだけでなく、帯の上から締めることで帯が崩れないようにする為の役割を果たしています。
最近は色や飾り紐の形の種類も豊富になっています。

 

太めの丸組や少し幅のある平組が定番にはなっていますが、最近ではパールやつまみ細工、花飾りがついたものや流行りのくすみカラー配色のものなどバリエーション豊富になっています。シンプルにしてカッコよくまとめたり、可愛い飾りでキュートにまとめたり、なりたいイメージに合わせてコーディネイトを楽しんでみてください。

 

 

伊達締め

着付けの際に重要な役割を果たしているのが伊達締めとなります。
帯締めが見た目に分かる部分の小物ならば、伊達締めは内側の見えない部分を支える小物です。
長襦袢や振袖を着付けていく際に使用し、伊達締めで胸元を抑えることで胸元や衿が着崩れるの防いでいます。
伊達締めの種類については伸縮性のあるマジックベルトタイプのものや、正絹の博多織タイプのものがあります。

いかがでしたでしょうか?帯締め伊達締め響きは似ていますが、見た目や用途が全然違いますよね。
ママ振プランで小物をチェック中の方はよければご参考にしてみてください。
もちろんご相談も大歓迎です、気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*

きものサロン桂 貴迎館
「きれいだね のお手伝い」
地元に根差した振袖呉服専門店

高松市・三木町・さぬき市・東かがわ市・綾川町・坂出市・丸亀市
宇多津町・まんのう町・琴平町・善通寺市・多度津町・三豊市・観音寺市
小豆島町・土庄町・直島町
香川県内全域を中心に

ママ振袖のクリーニング、シミ抜き、サイズ直しから、
振袖選びの、前撮り、ロケ撮影、パールトーン加工済みの振袖アフターフォロー
振袖、呉服、全てのお手伝いをさせていただいております。

桂・貴迎館
香川県高松市松縄町1067番地19
TEL:087-869-2255
0120-35-5298
きものサロン桂 丸亀店
香川県丸亀市新田町150
TEL:0877-58-2255
0120-05-5298

*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—*—

関連記事